美術1がお絵描きしながらアニメレビュー!

古いアニメから最新のアニメまで下手糞なお絵描きを交えつつだらだらとアニメレビューを行っているサイトです。毎日最低1つの記事を更新できるように頑張ります!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんなぎ 第8話 迷走嵐が丘

2012.11.08 (Thu)
11082.png

かんなぎ第8話です。

季節は梅雨入りだそうで雨が降っています。

そんな大雨の中やってきたのは大鉄。ガタイマックスだなw野人にしか見えない。

家に真っ直ぐ帰ったらしいがどうやら家の鍵を忘れてしまったらしいがその後のエピソードが。

自宅の屋根に上ったりして鍵を探し回っていたらしいが警察から目をつけられそのまま交番へ連行w

家のものと弁解したが結局認めてもらえず。確かに高校生と思われることはまずないでしょう。

大鉄が変な妄想を始める。そういや大鉄からしてみると2人は兄弟だと思ってるんだっけ。

禁断の兄弟愛的な妄想を。道を踏み外そうとする仁をまともな道へ引き戻そうとする大鉄。

仁と大鉄が2人っきりにwなんか危ない雰囲気なんですが・・・w

仁の口からボロが出る。嘘をつくのが下手糞な仁をナギは蹴っ飛ばし得意の二重人格演技でカバーする。

しかしナギが仁の姉だと偽っている内容を偶然大鉄に立ち聞きされます。

怪しむ大鉄をみて疑いをなんとか晴らそうと2人で兄弟ごっごの芝居をかましたり何とかごまかそうとします。

これが非常に効果があったようで大鉄は顔を真っ赤に染めて大声を出します。

しかし大鉄も事の本質をよく理解していないのか変な捕らえ方をしているみたいです。妄想野朗なのか!?

仁が作った精霊像の設計図を見てこれはナギさんなのか?と確認します。2人はまずい・・・バレそうだと心を

決めますがナギがモデルというふうに大鉄は解釈します。大鉄、頭悪い子だった!?>



夜の神社で大鉄が見たのは普段とは違う神様モードのナギ。前にもあった子猫の件のときのような。

そしてまた倒れて大鉄はナギを抱えて仁の家まで送ります。

仁はそのことについて色々聞き出そうとしますが、ナギはそのことについて一切覚えていないらしい。

覚えてないことも演技なのか違うのかよく分かりませんが仁が執拗に質問攻めしたことにナギがブチギレ!

あまり自分の事に関して詮索してもらいたくないみたいです。いつものように喧嘩が始まるw

大鉄も一体どういうことだったのかまた妄想け?何故かナギ vs 大鉄な展開に。

大鉄「仁はお前には渡さん!!」

ナギ「あなたのような男は神が許しません!!」

今回久々に本気モードのナギを拝ませてもらいましたが今後の展開でチェックポイントになってくると思いました







スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。