美術1がお絵描きしながらアニメレビュー!

古いアニメから最新のアニメまで下手糞なお絵描きを交えつつだらだらとアニメレビューを行っているサイトです。毎日最低1つの記事を更新できるように頑張ります!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんなぎ 第12話 ほんとうにエフェメラル

2012.11.11 (Sun)
1111.png

引き続き12話です。

まずは大鉄との絡み。未だにキャーキャー騒がれる2人。大鉄もある意味被害者。

大鉄が持っていたのはナギのステッキ。屋上においてあったらしくそこにはソレのみでナギの姿はなし。

仁は引き続きかんなぎ神社について調査を開始します。

ざんげちゃんの超ドSが発覚!いつものごとく真夜中にやんきーたちに絡まれますが返り討ちに。強すぎw

こんな強いざんげちゃん始めてみたわ・・・。

その光景を仁は電柱の影からじっと見つめていましたが仁はがくがくぶるぶる

前も同じようなシーンがあったけど仁、助ける必要なかったんだね!!

ナギについてざんげちゃんのところに相談しにやってきたわけですね。

しかしざんげちゃんもほとんどナギと同じような反応。核心については「分からない」とのこと。

相変わらず自分らしい自分になることが目標のようですね。

とりあえず仁は帰宅。しかしナギは帰ってきておらず。

机の上に1枚のメモが。

「今まで騙してた、すまん byナギ」

これは何を意味しているんでしょうかねー?真実は闇の中。

ああん・・・仁再び空しい1人暮らし生活に逆戻りです!?

仁は夜通しナギが帰ってくるのを待っていてみたいだが結局帰ってこず仁は学校へでかけます。

仁やつれすぎw悪人面になってるよ。

そんな仁を心配するつぐみ。幼馴染は違うね!

貴子「これはついに・・・ギャルゲー的展開がぁ!?」

いや、今回は結構マジですよww

仁は部活を休みひたすらにナギを探しに町中を駆け巡る。確実に最終回に進んでるね。

しかしこの日もナギを見つけることはできず。自宅で電話が鳴るとナギか?とテンションあげあげですが

ア オ バ ツ グ ミ

・・・おい!!!電話でろや!!!こんだけ心配してくれる幼馴染はいないぞ!!

今回はひたすらつぐみが頼もしい存在に感じますね。結局今回ナギの出番はなし。最終回へ持ち越しです。


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。