美術1がお絵描きしながらアニメレビュー!

古いアニメから最新のアニメまで下手糞なお絵描きを交えつつだらだらとアニメレビューを行っているサイトです。毎日最低1つの記事を更新できるように頑張ります!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化物語 第12話 「つばさキャット 其ノ貮」

2012.12.29 (Sat)
1229.png

私とデートをしなさい(棒読み)

なんという温度差w前回までのつばさキャッツはどこにいったんですか!?
まぁ最終回ということもあるのでしょう。完全にひたぎのターンでしたね。ある意味タイトル詐欺なんですがw

頬についたご飯粒を取って食べてあげるという王道スタイルをあえて捨て、ゴミ箱にご飯粒を投げ捨てるというね。
ご飯粒というより完全にご飯なんですけどね。ツンツンモードのひたぎはやはり恐ろしい部分を感じてしまう暦。
その箸を使っていったい何をしようというんだ!?という恐怖感が半端ないんですよあの顔はw
というかひたぎの髪型が完全に勝負ヘアーになってましたね。
かなり清楚なイメージがありますがこれはこれでひたぎらしいです。
いつも2人はああやってご飯を食べてるんでしょうか。だとすると羨ましい限りですわ!
バカップル弁当だろうが何だろうが2人で食べてることには変わらない!変わってくれ!!暦サン。
2人のペースというか見ていて微笑ましかったですね。

というわけで初めて恋人とデートすることになった暦は大喜び。
喜びを隠せないまま自転車をすっとばしひたぎの家に到着。
するとさっそくデートだとひたぎからエスコートされ着いた先は車の中。
車にはひたぎのお父さん(運転手)とひたぎ、そして暦の3人。

ここからひたぎ式拷問デートの始まりです。
まずお父さんが同伴しているという状況をひたぎはどう思っているのか。
暦はもちろん喜んでいただけに期待を裏切られた感が半端じゃないですねw
初めてのデートでお父さんが同伴とはね。それを何とも思っていないひたぎの発言がまたマジなのかネタなのか。

「僕は今始めてデートだから緊張しているわけではない・・・」

お父さんがいるにも関わらず質問が直球すぎぃ!
それに答えなくちゃいけない暦がかわいそうでまさに拷問ですよw
完全にいじめられちゃってる感がありますね。それを楽しんでいるひたぎ。
デートにはふさわしくない会話も多々飛び交うなど車の中はまさにカオスな状態でした。
更にひたぎの言葉責めが続き、身体にまで手を出す。
その手つきがやらしすぎる!太ももを指でさするシーンがエロすぎますよw
お父さんがいるのに何してるですかお二人さん!!いくら後ろ席にいるからって!
じょじょに暦のほうに身体を寄せていき、最終的には耳はみはみ。暦昇天!!!

やっとのことで目的地なる場所へ到着。
ひたぎだけ出て行き、私が戻ってくるまでこの車の中で待っているようにと指示される暦。
今まで一声も発していないひたぎのお父さんとの2人っきりという超絶気まずい空気に。
その重い空気に先に口火を切ったのはお父さん。

「娘をよろしく頼む」

マ、マダオ・・・。立木さんでしたかぁ!すぐに分かっちゃいましたよ。
冗談だよ冗談と、まさに親父ギャクが炸裂。
お父さんはあれだけ楽しそうなひたぎを見るのは久々なんだと語り始めます。
まさに絵に描いたような仕事人間のお父さんは、ひたぎと過ごす時間がこれまであまりなかったんですね。

「必要な時いそこにいてくれたという事実は
 ただそれだけのことで何にも増してありがたいものだ」


心を閉ざしていたひたぎを救うことのできた暦だからこそ信頼して任せることができたんですね。

再びひたぎが戻ってきて、ここからは若者達の時間ということでお父さんの出番はここまで。

「ありがとう、お父さん」

ひたぎは暦を連れある場所へと向かいます。
ひたぎに頭を押さえつけられながらある場所へ。何かをセッティングしていたようですね。
目的地に到着するまでのお楽しみってことで。

ひたぎの宝物。
暦が目を開けるとそこには綺麗な、それはとても綺麗な星空が。
絵で表現してあれだけのものですから、現実に見ると相当なものなんだと思います。

「これで全部よ、私が持っているもの、全部。」

今の自分が暦にあげられるものはこれだけと。
この星空は昔父と母とひたぎで見にきたものらしいですね。ひたぎの宝物。
ひたぎらしい告白の仕方といいますか、不器用ながらも一生懸命さが伝わる彼女の行動はとてもかわいいですね!

「私は今、あららぎ君を嫌いになることがとても怖い。」

過去に下衆な男に襲われそうになったことと同じことを暦とするのはとても不安。
だから今自分にできることはこの星空を見せることなんだと思います。
最初に思い浮かんだ勉強を教えることなんていうのはまさに彼女の考えそうなことです。
ひたぎの宝物を一緒に共有することができた暦。
不器用に言葉選びするひたぎがかわいすぎて・・・!キスをしなさいとツンを押し通してもいいんですよ~!
二人が向かい合ったところで星空EDに突入。

「あれがデネブ、アルタイル、ベガ」

がまさにシンクロ率400%でしたね。ひたぎの言い方も同じ順番でしたね。
これは気持ちの良い終わり方でしたね。でも何か忘れているような気が・・・


タイトルコールされることがないので特に忘れてしまっていたのですが羽川さんのことですw
悪い言い方すると完全にごり押しした感が拭えないですねw
全羽川ファンを敵に回すことになりますよ!!!!私は特に羽川に思い入れがあるわけじゃないんですが。
まぁでもネット配信wで放送されてるようですししっかり見てあげますよ!ネット配信に回されてしまった
羽川乙!ってことになるわけですかね・・・w
まぁテレビで最終回!ってなるとこの2人しか視聴率取れる方はいませんから仕方ないね!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。