美術1がお絵描きしながらアニメレビュー!

古いアニメから最新のアニメまで下手糞なお絵描きを交えつつだらだらとアニメレビューを行っているサイトです。毎日最低1つの記事を更新できるように頑張ります!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化物語 第14話 「つばさキャット 其ノ肆

2013.01.04 (Fri)
新年一発目です!はりきっていきますかー。
というか新作アニメのほうが気になって仕方がないのですがね~w
まぁこっちも全部終わってないので進めていきますか。残り2話ですし。

新年早々ブラック羽川のにゃはははー!という笑い声からスタートです。
初笑いですなぁ~。
何が問題になっていたかというとこのブラック羽川そのものだったんですよね。
ストレスが原因であり、それを取り除くことが第一でしょうか。
しのぶちゃんに頼むのが筋なのかと思いましたがそのしのぶちゃんがまさかの不在。
メメによると自分探しの旅にでたんだとか。
大好きだと思われるミスタードーナスすら食べずに出かけるとは大事なんじゃないでしょうか。

その状況を知った暦はしのぶを探すたびに。
桃太郎のごとく、真宵、撫子、神原を引きつれ協力を仰ぐことに。
ひたぎにも依頼しますが、あっさり断られる。また色々といじられるのかと思いきや
羽川さんから文化祭の準備を任せされたそうで、羽川が窮地であればあるほどそれを遂行しなければならないと。

「別に心配してるわけじゃないんだからねー。(棒)でも帰ってこなかったら許さないんだからね。(マジ)」

ひたぎらしい台詞ですねw新年早々ニヤニヤしちゃいますね。

しのぶを探しているとブラック羽川がやってきます。またバトルにでもなるのかと思いきや
どうやらしのぶ探しに協力してくれるらしいです。まさに猫の手も借りたい状況でした。
なんか、バトルするテンションではないようです。
というのもブラック羽川にとっても早く主人である羽川のストレスを解消させることが出来るから。
普通にストレスを解消しようとすると1年ほど掛かってしまうらしいのですがしのぶちゃん
の存在は大きく、1年のところを9日間で解消してしまうと。現に前回がちょうど9日間だったらしいです。
というわけで暦の自転車で2人乗りするというイベントが発生しますが
暦はブラック羽川の胸でエナジードレインを浴びてしまうことに。
これ、ブラック羽川の仕込んだことだと思っていましたがどうやら違う様子で。
単純にご主人様の胸で興奮したんだにゃぁ!?という感じで悪気はないようですねw

しのぶちゃんを探す途中、しばらく暦とブラック羽川の会話が続きます。
ブラック羽川から人間と怪異は相容れることはできないと。
普段のブラック羽川からは想像もできない真面目な雰囲気。
というかそんなシリアスなことあんなかわいいパジャマ姿で言われるとねえw
妙に不気味な感じがして気になるんでしょねーこのブラック羽川。何か企んでるのか・・・。

あちこちを探すもののしのぶちゃんは一向に見つからず。
真宵たちの探してるシーンが一切出てきませんが彼女達はどうなっちゃったんでしょう!?
ストレスの権化が消えさえすればこの問題を解決することができると、ある提案を暦に投げかけます。
ブラック羽川だけがストレスの原因を知っているらしく実力行使にでることに。

「おれのご主人・・・お前のことが好きなんだにゃ」

つまり、暦と羽川が恋仲になればこの問題は解決できるそうな。
暦の漠然とした顔と、ひたぎがはさみでちょっきんと切るシーンを最後に今回は終了。
ラスト恐ろしすぎw暦は選択肢間違っちゃいかんよー!


スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。