美術1がお絵描きしながらアニメレビュー!

古いアニメから最新のアニメまで下手糞なお絵描きを交えつつだらだらとアニメレビューを行っているサイトです。毎日最低1つの記事を更新できるように頑張ります!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら荘のペットな彼女 第13話  「冬の一歩手前で」

2013.01.08 (Tue)
クリスマスを前に盛り上がってまいりました


今年一発目のさくら荘です。

にゃぼろんはまだ終わっていなかった!?
という夢オチからスタート。

OPも新しくなってますね。前回までの流れからいくといい区切り方でしょうね。
今までに出てきたキャラクターが総出演しているといか賑々しいOPになってましたね~。
美咲の弁当、マジなのかネタなのか・・・。雑穀米以上にどす黒い弁当でまぁ健康にはよさそうですが。
あれをマジマジと見ていたましろはどう感じたんでしょうね。
とにかく仁に対するアピールが最近激しさを増しているようですねw

やはり刺激を受けたのかお弁当を作りたいとましろは空太のもとへ。
2人っきりの楽しい楽しいクッキングタイムですねこれは。
文化祭もあり原稿を書くのが遅れているようですがましろにとっては

原稿<<<<<<<お弁当

のようです。

さっそく空太から手取り足取り教えられながら料理を開始。
経験値不足により包丁を手渡すのは危ないんですね。
空太は包丁を向けられて

「料理・・・されたい?」

と、やはり危ない危ない・・・。真顔なんで怖いわぁ!!
やはり今まで料理なんてしたことがなかったのか指を切ってしまい中断。
何かイベントが発生するかと思いましたがそのまま絆創膏で処置。
でもどうしても空太に対してお弁当を作ってあげたいようですね。その気持ちだけでお腹いっぱいなわけですが。
絵の勉強しかしていなかったましろが、普通の女子高生としての生活をして別の事を覚えていくことは
とても大事なことだと思いますが、それによりましろの絵に対する独特の世界観というのが失われてしまう
のではないかという懸念もあるようですね。
今のましろのほうが本当、普通の女子高生らしくてかわいい事には間違いないんですが!

季節はクリスマス。
各々置かれている状況は様々であり、特に気になるのがやはり空太の選択ルートですよね~。
クリスマス前だと言うのにましろと大喧嘩してしまい、最悪の展開だったわけで。
一概に全部空太が悪いと言うわけではないですが、あそこまで怒鳴る事もなかったように思いますね。
必死に空太に対する恋心を伝えたかったましろの気持ちを汲み取ってほしかったというか。
そんなこんなで2人の間にちょっとした溝が芽生えてしまいます。

あらゆるアタックも仁に華麗にスルーされてしまっていた美咲は大きな決断にでますか。
クリスマスに仁と2人っきりにさせてほしいとさくら荘の面々に伝えます。
この人は本当ストレートスタイルですからね。サンタコスが物語っていますね。

大方予想はついていましたが七海のターンが回ってきましたね。
これは好機というのは語弊があるかもしれませんがどうアタックしていくのか気になるところでもあります。
クリスマスは七海と予定を組んだ空太ですが、このまますんなりいくわけがないと思うのです。
盛り上がってきたなか、どんなイベントが繰り広げられるのかとても楽しみですね。



http://norarincasa.blog98.fc2.com/tb.php/1360-26b4fd94
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/1209-7c5e5b47
http://hyumablog.blog70.fc2.com/tb.php/3236-e90eac44
http://guutaranikki.blog4.fc2.com/tb.php/8242-afac1b5e
http://alicetail904.blog42.fc2.com/tb.php/1296-d6eab0dd
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

ましろの心境変化。 さくら荘のペットな彼女 Vol.1 [Blu-ray](2013/01/30)松岡禎丞、茅野愛衣 他商品詳細を見る
投稿者・フォルテ ガチャガチャ さくら荘のペットな彼女 リトルマスコット 全6種セット()不明商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日...
OPとEDも一新、後半戦スタート。 恋愛描写がメインになってくのかな。 未だに気持ちを精算できない仁に恐ろしく鈍い空太。 女性陣あれだけ猛アタックしてるのに…もどかしい。 ま
『冬の一歩手前で』
さくら荘のペットな彼女の感想です。 今のましろと昔のましろ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。