美術1がお絵描きしながらアニメレビュー!

古いアニメから最新のアニメまで下手糞なお絵描きを交えつつだらだらとアニメレビューを行っているサイトです。毎日最低1つの記事を更新できるように頑張ります!

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトルバスターズ! 第16話 「そんな目で見ないで」

2013.01.27 (Sun)
ヒールを絵に書いたような

今回から葉留佳ルートに突入のようですね!
どんな展開が待ち構えているのかwkwkdkdkです。

いきなりバトルですか。
もちろん葉留佳と真人の対決。これは久々の茶番なり。
そして安定の真人敗北。「宇宙バカ」の称号を手に入れました。
その通りすぎてそれ、称号といわずに君の名前にしちゃってもいいんじゃないのって感じですわ。

風紀委員長えぐい、えぐすぎるぜ・・・。みせしめといわんばかりに。
整備委員だった葉留佳はベンチの修理をしようとしていました。
もともとは使用禁止のふだが貼られていたようですが葉留佳はそのベンチにとても愛着があったようで
修理したいとのこと。理樹と出会ったのもこのベンチでしたね。
そこになんとタイミングの悪い、風紀委員がやってきてしまいます。
古いベンチは撤去するということで理樹のフォローなどもお構いなしに男子の風紀委員たちがベンチを粉砕。
なにもそこまですることはないだろ!人の思い出をなんだと思ってやがるんです!?
葉留佳が今の葉留佳になることができたのもあのベンチがきっかけと言っても過言ではないですよね。
それをあんなでかいハンマーで一瞬に粉砕してしまうたぁ・・・。
普通に使い道があったでしょうになぜ壊す必要があったんでしょうかねぇ・・・
トラブ葉留佳をなんとかしていじめたろうという気持ちが垣間見えますね。

勝手に直そうとするだけで校則違反ですか。無茶苦茶な気もしますが・・・。
度重なる校則違反を行ってきたと言われ葉留佳は風紀委員の審議会にかけられます。
たくさんの尋問が葉留佳に。というか近頃の学校は審議会とかあるんですか!?驚きです。
これまでの鬱憤がついに爆発した葉留佳。

「だまれ、だまれ、だまれーーー!!!!」

いすを投げつけようとする葉留佳でしたが周りの風紀委員たちに止められます。

「嫌い、あんななんか大嫌いだ!」

「奇遇ね、私もあなたが大嫌い」

とにかく葉留佳に対してやたらと厳しい佳奈多。何か2人には事情があるようですね・・・。
まさに今回はヒールに徹したって感じでしたね。

次の日、なにやら不穏な雰囲気が学校に漂っていました。
黒板には葉留佳に対する誹謗中傷、そして校内には恐ろしいほどの壁紙が。
あれだけの数を貼るのには相当な労力が必要でしょうに。相当葉留佳の事を憎んでいる人物がやったのか。
そして自分の記事が載っているのを知った葉留佳は体育館倉庫に閉じこもってしまいます。
理樹たちはリトバスの面々は校内に貼られている壁紙をはがし葉留佳のもとへ。

葉留佳は部屋のすみで蹲って泣いていました。
葉留佳は理樹たちに謝りながら、自分の過去について語りだします。

「私たち・・・双子なんだよ・・・」

婿を2人あてがうというしきたりがあるらしく、生まれたのが葉留佳と佳奈多だったということ。
双子でしたか、ちょっと離れた姉妹なんかなぁとは感じながら見てたんですがそうでしたか~。
こういっちゃ悪いですが全く似てないなぁと。髪の毛は似ているけど性格とかがね。


まぁ今回に関していうと佳奈多とクドとのやりとりが何かを匂わせるわけですね。
佳奈多も今のようにヒールに回るまでの経緯というのがあるわけでしょうし。
そういうのも含めて葉留佳ルート、これからどう話が広がっていくのか注目ですね。



http://natusola.blog105.fc2.com/tb.php/794-5ead981c
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/tb.php/4959-a05e51ca
http://shirokuro585.blog109.fc2.com/tb.php/1226-1ed8cde1
http://wendykai.blog60.fc2.com/tb.php/1985-aebcd4f7
http://brook0316.blog.fc2.com/tb.php/2839-6980a661
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

リトルバスターズ!の感想です。 葉留佳と佳奈多の関係。
一妻二夫制… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201301270002/ リトルバスターズ! 2 (初回生産限定版) [Blu-ray]ワーナー・ホーム・ビデオ 2013-01-30売り上げラン
正義でも度が過ぎれば悪に―
いつも元気で悪戯ばっかりな三枝葉留佳。 彼女を目の仇にする風紀委員長の二木佳奈多。 二人にはどんな関係が…? ようやく葉留佳ルートの進行です。 二人を見た時から関係は何
絶望するはるちん
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。